あなたの居場所がきっと見つかる・・・経山会

高齢化が加速し始めた1993年、創業者の地域に対する想いを込めた法人として経山会は誕生しました。
私達、経山会が目指しているのは、事業を展開する地域における、すべての世代に優しさと思いやりが体感できる社会の実現です。介護事業や保育事業を通じて、地域の方に親しまれ、地域に無くてはならない社会福祉を提供する人材として、活躍できるフィールドがここにはきっとあります。


介護施設で働く

1993年の創業以来、経山会の中心には老人福祉事業があります。高齢者が自分らしく生き生きと暮らすためのお手伝いをするのが介護職のお仕事です。

また、介護職やご家族を支える事務職、食事や清掃などのお仕事も大切な役割です。ご利用者と同様に、職員が輝いて働ける環境を、私達は目指しています。


幼児保育事業で働く

老人福祉と並ぶ、経山会のもう一つの柱が幼児保育事業です。子どもたちがすくすくと元気に育っていくためのお手伝いをする保育士や運動指導員、事務員や給食職員など、さまざまな業種でスタッフが生き生きと働いています。

岡山エリア、中部地方にそれぞれ3園あり、職員の交流も盛んです。


福利厚生について

求人イメージ

キャリアアップにつながる研修制度を用意

経山会では、福利厚生の充実に力を注いでいます。例えば、キャリアップにつながる様々な研修制度の充実などはその最たる例です。仕事に必要な資格についても、資格取得支援制度などで取得を奨励しています。職員の待遇改善・夢の実現を応援しています。

経山会について

老人福祉事業イメージ

岡山県を中心に広島・兵庫・愛知・北海道へ展開

社会福祉法人経山会は、施設のあるそれぞれの地域の方たちに親しまれるように、開放的で地域に根ざした施設を目指し、各関係機関と共に地域に必要とされる社会福祉法人の一つになれるよう、職員一丸となり努力しております。