栗の渋皮煮

採れたての大きな栗をどっさりといただきました。三清荘

「それならば!」と、茹がしてはさらし、茹がしてはさらしの気合と根気の物語。三清荘

甘味はやさしく、てんさい糖。微かに醤油が薫ります。三清荘

相棒に安納芋のラスクを添えて。三清荘

ちょっぴりビターなほうじ茶ラテが、秋の味覚を引き立てます。三清荘三清荘三清荘三清荘三清荘三清荘三清荘三清荘

「珍しいなあ。美味しいわ」「柔らこう炊けとるよ」と、小さい秋を、美味しくいただきました。