ほのぼの通信特別号【ユニット】

一面の水田が鏡のように輝き、清々しい初夏の空を映していますね。

ユニットフロアの6月行事は、コロナで面会できなかった期間のご様子を、ほのぼの通信特別号として、入居者さまと一緒に制作することにしました。三清荘
それぞれ入居者さまの、とっておきの写真を印刷した台紙に、スタンプを押したり、絵やシールを貼ったりしてデコレーション🎵

たくさんある素材から選ぶのも楽しいですね🎶

「わしは赤いハートが良いな💖」「なんて書いたら良いと思う?」「面白い!ずっと貼っていたい!(笑)」

楽しみながら作っていただけて良かったです。
面会自粛の期間 みなさん、自らの寂しいお気持ちは表面に出さず、いつもご家族の心配をされていました。

特別号を作っている最中も「楽しいのを作って、元気にしていたよと伝えたい」そうおっしゃられていたのが印象的でした。三清荘三清荘
今回作成した特別号は来月に郵送の予定です。お楽しみに!