バナシガ ~やっぱり美味しい~

『バナシガ』
皆さんはこの単語をご存知でしょうか。三清荘本日喫茶ほのぼのは、がんばろう岡山メニュー。

巷じゃ最近、毎度おなじみ木村屋のバナナロールに、ほんのりしょっぱい梶谷のシガーフライをエイ、エイ、エイッと投入して食べるのがツウだとか。三清荘
旅のおともは原点回帰のオハヨー牛乳。人肌に温めほんのり甘みを忍ばせ。意外や意外、「牛乳はちょっと…」と言われる方まで「牛乳が美味しい、もう少しないかしら」と大好評。三清荘
甘いバナシガをサクりと頬張りながら「懐かしい、久しぶりに食べた」「働きに行きょうる時分に買いに寄りょうたなあ。あの頃は……」三清荘三清荘三清荘

噛む度に、色んな味の「あの頃」が、パリを思わせるアコーディオンのメロディの向こうで飛び跳ねます。