やすらぎ荘 ユニットケア

我が家にいた頃の感覚で のびのび過ごせる

身体上・精神上著しい障害があるために常時介護を必要とし、在宅介護が困難な要介護者3.4.5の方がご利用できます。自立支援を基本理念とし、ご家族の希望も伺いながらスタッフ一丸となってケアを実施いたします。



施設概要

お部屋

やすらぎ荘 お部屋

個室の為、プライバシーも守られます。親しみのある家具や思い出の写真なども飾ることができ、その人らしい居室にすることが出来ます。又、居室には洗面台とトイレも設置されています。

フロア

やすらぎ荘 フロア

普段は皆さまフロアに出られて食事をされています。広々とした空間で、ゆったりとリラックスして日々を過ごされています。食事以外にも、趣味や洗濯畳み・リハビリ体操を皆さまご自身のペースで楽しまれています。

定員
40床
対象
身体上・精神上著しい障害があるために常時介護を必要とし、在宅介護が困難な要介護者3・4・5の方。

暮らしの雰囲気を知る

1日の始まり・朝食

AM7:00
1日の始まり・朝食

一人一人に合わせて、起床介助を行っています。朝食までの時間や朝食後には同じテーブルの入居者様同士で楽しく話をされています。

ティータイム

AM10:00
ティータイム

朝食後、お茶やコーヒーを飲みながら、入居者様同士でおしゃべりをされています。皆さん楽しそうに、よく笑って話をされ、いつもフロアは賑やかで明るい空間です。

入浴

AM10:00~
入浴

1人ずつの入浴なので、とてもゆったりとリラックスして、いつも気持ちよさそうに入浴されています。浴槽に入ると「ここの風呂は気持ちいいわ~」といつも言ってくださいます。



PM0:00
昼食

昼食では、季節の料理・郷土料理・丼物・麺類・デザートなど工夫された料理が3食の中でも多く提供されています。利用者様も楽しく、美味しそうに食事をされています。

おやつ・体操

PM3:00
おやつ・体操

おやつ:毎日ユニットフロアや居室にておやつを提供しています。又、月2回水曜日に喫茶が開かれています。利用者様も喫茶を楽しみにされています。
体操:おやつ頃に、リハビリ体操を看護師や介護職員を見本に利用者様が元気よく体操をされています。

夕食と就寝

PM6:00
夕食と就寝

利用者様皆さんと楽しく夕食をされた後はフロアや居室でテレビを楽しまれたり、就寝準備をされたりと人それぞれ違った過ごし方をされています。夜間は介護職員が排泄介助や巡回、コール対応を行い、健やかな眠りをサポートしています。



生活サポート

施設感を感じさせない、その人らしい生活が出来るよう居心地の良い環境を提供します。入居者の生活の安定・潤い・活気がもてるよう季節ごとの行事や、外出・外泊が出来るよう個別ケアを重視し希望に沿う支援を行っています。

介護サポート

介護サポート

入居後、お一人おひとりに施設ケアマネージャーが「施設サービス計画書」を作成いたします。本人に合った個別計画を他職種共同で検討し実施することで、安心・安全に生活が継続できるよう支援していきます。

食事サポート

お食事

家庭での食事と同じような雰囲気となるように、フロアでご飯を炊いたり、汁物を温めたりしています。また入居者様に合わせた食事形態を提供し、安心して美味しく食べられるよう工夫しています。

診察・健康管理

診察・健康管理

協力病院の医師が週2回往診に来られ、入居者様の身体状況を相談しながら元気で楽しく暮らせるようしっかり健康管理を行っていきます。



入浴

1人ずつ入浴されており、ゆったりとリラックスして入浴することができます。また、様々な身体状態に合ったお風呂を選択し、入居者様お一人お一人に合わせて入浴方法を選択しています。

生活相談・外出支援

生活相談・外出支援

地域行事への参加や買い物等、施設で行う外出だけでなく、入居後も外出や外泊が可能です。ご家族様と相談しながら外出支援を行っていきます。

レクリエーション

レクリエーション

カラオケや手作りおやつをなど、生活の楽しみとなるような活動を行っています。皆様生き生きと楽しそうに活動されています。



ブログ

【やすらぎ荘 】
2020年3月9日
【やすらぎ荘 】
2020年3月9日
【やすらぎ荘 】
2020年3月9日
【やすらぎ荘 】
2020年3月9日
【やすらぎ荘 】
2020年3月9日
お餅つき1
【やすらぎ荘 】
2020年3月9日



入居のご案内

ご入居の条件

  1. 介護保険で被保険者と認定され、要介護度3~5の方
  2. 在宅での生活が困難で常時介護が必要な方。また在宅において介護を受けることが困難な方

入居までの流れ

  1. 電話連絡又は直接施設へお越しいただきご相談ください。
  2. ご見学の希望に応じて、施設へお越しいただき館内をご案内します。パンフレットや料金表もご用意しています。
  3. 施設申し込み。所定の用紙にご記入いただきお申込みいただきます。
  4. 事前調査として、ご自宅や病院・施設へ行かせていただき面接を行います。
  5. 施設内にて要介護度や本人様・ご家族様の状況、利用しているサービスの状況等にて所定の審査を実施いたします。
  6. 入居の順番が来ると、ご本人やご家族様に入居の意向を確認させていただきます。
  7. ご本人やご家族様と入居日の調整をさせていただき、入居開始となります。

やすらぎ荘 暮らしやご入居についてよくあるご質問

ユニット型と地域密着型の違いはどんなところですか?
ユニットは全室個室で、プライベートを確保しゆっくりと過ごしていただけます。家具や小物の持込も可能で、住み慣れた家のようにご利用いただけます。広域型となっていますので、県外の方 でも入居していただけます。
地域密着とは、要支援や要介護状態になっても住み慣れた地域で暮らしを続けられるよう、認定を受けた市区町村の方に限定されたサービスです。やすらぎ荘では「美作市・西粟倉村」の方限定となっています。

入居したら病院受診はどうなりますか?
やすらぎ荘の協力病院となっている「美作市立大原病院」に受診させていただきます。状況に応じ、ご家族様にも連絡させていただき対応させていただきます。
協力病院以外の医療機関を希望された場合には、基本的にはご家族に対応していただいています。自家用車又は介護タクシーを利用しての受診となります。

入居後、いつまで施設でお世話してもらえますか?
看取り介護(ターミナルケア)を行っています。本人様やご家族様の意向を確認させていただき、終末を施設で介護を受けて過ごされる場合、入居者様の尊厳を十分に配慮しながら対応させていただきます。また、医師(協力病院)と連携し、必要時には24時間の連絡体制を確保し対応させていただきます。

アクセス&近隣マップ

〒707-0412 岡山県美作市古町1707−3



Google Mapsで見る

施設概要

施設名 美作特別養護老人ホームやすらぎ荘
類型 特別養護老人ホームユニット型・地域密着型
所在地 〒707-0412 岡山県美作市古町1707−3
※智頭急行 大原駅より徒歩5分、鳥取道大原インターより車で約2分
連絡先 TEL 0868-78-2829  FAX 0868-78-2859
室数 1人部屋(40)、2人部屋(10)
全60床(ユニット型個室40・多床室16・ショートステイ4)
共用設備 多目的ホール、待合コーナー、理容室、食堂・各フロアーリビング、浴場
サービス 日常生活での生活援助及び、身体介護サービス
従業員数 40人
開設 平成24年4月
設置主体 美作養護老人ホーム組合
経営主体 社会福祉法人 経山会