総社市北部地域包括支援センター

地域包括支援センターは、高齢者の皆さんが、いつまでも住み慣れた地域で暮らしていけるように支援するための機関です。
介護に関する悩みごとや心配ごとのほか、健康、福祉、医療に関するさまざまな支援を行っています。


  • さまざまな相談に応じます
    介護に関する相談のほか、福祉や医療などさまざまな相談に応じ、関係機関と連携して生活全般を支援します。
  • 高齢者の皆さんの権利を守ります
    消費者被害などへの対応、成年後見制度の利用支援や、高齢者の虐待防止や早期発見・早期対応などに取り組みます。
  • 介護予防をすすめます
    要支援1・2・事業対象者と認定された方や、支援や介護が必要となるおそれのある人への支援を行います。(ケアプラン作成など)
  • 暮らしやすい地域づくりに取り組んでいます
    介護サービス事業者や医療・行政機関のネットワークづくりを進めています。
    地域のケアマネージャーの支援・指導を行います。
    地域の方と小地域ケア会議を開催し、地域づくりを一緒に考えます。

介護支援専門員が親切・丁寧に対応させていただきます。下記にお電話またはお問合せフォームをご利用ください。



ご利用・ご相談はこちら

地域包括支援センター職員が親切・丁寧に対応させていただきます。
下記にお電話またはお問い合わせフォームをご利用ください。
営業日 月曜日~金曜日
休日 土・日・祝日
営業時間 8:30~17:30
対象地域 日美(美袋・日羽)、水内(原・影・中尾)、下倉、富山(種井、延原、宇山、槁)

お気軽にお問い合わせください。
0866-99-1943
受付時間 月~金 8:30~17:30


地域包括支援センターについてよくあるご質問

地域包括支援センターとは何ですか?
主に65歳以上の方、またそのご家族を対象とした総合相談窓口です。医療・介護・福祉に関することはもちろん、どこに相談すればいいかわからないときにもご相談ください。

地域包括支援センターにはどんな人がいますか?
医療・保健分野専門の「保健師」、介護分野専門の「主任介護支援専門員」、福祉制度専門の「社会福祉士」が所属しており、専門職が相互に連携して総合的な支援を行います。そのほか、要支援認定を持たれている方の介護予防ケアプランを作成する介護支援専門員(ケアマネジャー)も所属しています。

転倒して骨折し入院しています。退院して自宅で生活できるか不安がいっぱいで す。どういった手続きをしたらいいですか?
必要に応じて介護保険申請や、自宅の環境を整える住宅改修(手すり設置や段差解消等)の手続きのお手伝い等、ご入院されている病院とも連携を図りながら少しでも不安がなくなるよう支援させていただきます。

一人暮らしで子どももいない。この先のことを考えたいのですが、どうしたらいいですか?
成年後見制度や権利擁護などのご紹介や、必要あれば利用手続きなどの支援をさせていただきます。

遠方に住んでいる親が最近家に閉じこもっているようです。高齢だし、ちゃんと 生活できているか心配です。健康のためにできることがありますか?
まずは職員が状況把握をさせていただきます。民生委員や福祉委員とも連携させていただき、地域のサロンやいきいき百歳体操などのご紹介をさせていただきます。

施設概要

施設名 養護老人ホーム総社市清梁園
類型 養護老人ホーム
所在地 〒719-1324 岡山県総社市原2267<
※備北バス 植松から徒歩16分、JR伯備線 美袋駅より車で約7分
連絡先 TEL.0866-99-0007 FAX.0866-99-0008
室数 個室60床(養護老人ホーム50床・ショートステイ10床)
共用設備 浴場、食堂、集会室
サービス 日常生活での生活援助
開設 平成7年9月(設置者 総社市)
指定管理者 社会福祉法人 経山会
施設長 服部 巳貴