こころ三清荘の新型コロナウイルス感染予防の取り組み

こころ三清荘では、新型コロナウイルス感染予防の為に、以下を実施しております。

 

①職員の出勤前後の検温実施

   毎回の出勤時に、検温を行い、咳・倦怠感等がないか、家族に発熱者はいないかなどの問診票の記入をしています。

 

②毎朝の換気ならびにフロア・共有スペース・廊下などの消毒

 

③全ユニット参加型の行事自粛

 喫茶…各階ごとに、2回ずつ計6回開催いたします。

 映画…ユニットごとに、フロアで映画が見られるように環境を整えます。

 移動パン…前もって希望のパンをお聞きし、職員が購入し、ご利用者様に提供します。

 合唱クラブ…毎週水曜日に、各階ごとに職員がカラオケや音楽機材を持ち込み、合唱活動ができるように支援します。

(諸事情により、行事の延期や中止となる場合があります)

 

④外部業者との搬入品等は玄関で受け渡し

消耗品やシーツ等の受け渡しは玄関で行い、職員が施設内に持ち運びます。

 

以上を徹底し、新型コロナウイルス感染の予防を行っております。