梅雨最後 降り終えたあと 夕涼み🎐

今年に入って、大規模な行事を行うことができなくなっております・・・

既に7月が終わろうとしておりますが、コロナ感染の再発が連日ニュースで報道されております。

そんな中、こころ三清荘があるでは『夏祭り』が恒例行事としてありますが・・・

このコロナ禍で行うこともできず・・・

いつものように盛大には行えませんが、せめてご利用者様には夏を感じていただけるようにと・・・

7/29に『夕涼み会』を行いました❢

 

夏を感じていただけるようにご用意したのは・・・

 

流しそうめん🎐

竹を切り、そうめんが流れやすいように加工し、流しそうめんができるようにセッティングしました❢

流すそうめんは、3種類で白・赤・黄色と色鮮やかなそうめんが流れて、とっても喜ばれて、普段はあまり食べられない方や、麺を食べることが難しい方もこの日は、よく食べられておられました❢

 

続いては・・・

 

スイカ割り❢🍉

流しそうめんを楽しんでいただいた後は、玄関先でスイカ割りをおこないました❢

大きなスイカを用意して、皆さまの掛け声に合わせて、力強くスイカを割っていただきました❢

 

続いて・・・

 

花火🎇

火傷のリスクが予想されますので、全ての方ではありませんが、手持ち花火をしていただきました。

手持ち花火が難しい方にも、吹き出し花火をご用意させてもらい、楽しんでいただきました❢

 

最後は・・・

カラオケ🎤

ご利用者様は、流しそうめんに夢中で、カラオケ大会に参加される方があまりおられなったですが、一通り終わったところで、少人数でオンステージ❢

ご利用者様より職員の方が多い状態に😅

この日は、ご利用者様が「もういいよ」と言われるまで、しっかりと歌っていただきました♪

 

というわけで、コロナ禍で盛大には行えなかったのですが、ご利用者様は初夏を感じていただけたようです。

また、行事がありましたら、こちらでお伝えしていきます。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました❢