💝こころ三清荘 バレンタイン喫茶💝

早いもので、もう2月・・・

2月のイベントと言えば、節分ともうひとつ・・・

 

そう『バレンタインデー』です😊

こころ三清荘では、いつもの喫茶のイベントとしてバレンタインデーメニューをご用意して、ご利用者様を日頃の感謝を込めて普段は恐い女性職員⁉・・・も、愛情たっぷりにご利用者様をお迎えしました💖

バレンタインデーと言えば、チョコレートです。

喫茶の用意をして下さった、普段は恐い女性職員さんも、今日は腕をふるって、チョコレートを切ってくださいました🍫

調理場からは、チョコレートの甘い匂いが😆

 

 

なんと、市販の板チョコ20枚を、普段は恐い女性職員さんが一人で、切っておられました😊

「どのくらい切られたんですか?」と。お聞きすると・・・

 

「あれ見て!」との事・・・(包丁をもっておられたので刺激しないように・・・🔪)

 

すると、大きなボールに、半分くらいの砕いたチョコレートが・・・

どうやらこれを溶かして、生クリームや牛乳を混ぜて、何やら機械に入れるそうです。

それが、これです。

もうお分かりでしょうか?

この機械・・『チョコレートファウンテン』という機械でして、この中にチョコレートを流すことで、チョコレートが噴水みたいに流れます。

そのチョコレートに、果物やシュークリームなどを付けて、食べていただきました!

 

この画期的なマシンによって、男性だけではなく、女性のご利用者様も大満足❢

普段は恐い女性職員さんのおかげで、とっても、充実したバレンタインデーイベントでした。

 

 

 

2月14日 追記

今回のブログで『普段は恐い女性職員さん』と表記しておりましたが、実際には『とっても優しい職員さん』の間違いでした・・・

訂正しお詫びいたします。