ケアの質を考える

10月、介護士さんを対象に

ケアの質の向上を図る為の勉強会を開催しました(*^^*)

勉強会1

起床から口腔ケア、食事、排泄、入浴、整容、更衣・・・

自分が起きた後はどうしてる??

「わしは朝起きたてはコーヒーとタバコと決めとる!!」

「私は5分は布団から出たくない!!」

お昼寝した後、口の中、気持ち悪くない??

「ネバネバして気持ち悪い~!!」

全部みんな一緒の同じ生活したいかな??

「右並えの生活なんか嫌だ!!」

「自由が一番じゃ!!!」

自分がそう感じるんなら利用者様も一緒だよね~!(^^)!

・・・ひとつひとつケアを見直していきました☆

勉強会2

「自分は出来ている」と自己評価を高くしてると

人間、成長は止まってしまうよ!!

見直す事も大切!!!と

キツイ一言も・・・(*_*;

勉強会3

最後に、「働く」意味を考えました(^^♪

人が動くと書いて「働く」

人の為に動く事!!

端(回りの人)を楽にする事!!

この仕事にピッタリ♪

利用者様だけではなく

一緒に働く職員の為に空いた時間に雑務をしておくと

してもらった人は「ありがとう」と思える☺

してもらって「あたりまえ」と思ったらダメだね( `ー´)ノ

「ありがとう」を口癖にしていこう(#^^#)

自分が、大切な家族が入居したいと思える

飛鳥の里三清荘となるよう

これからも精進していきたいと思います☆